E217 15連 製作 №7


 更新していない間の多数のアクセスありがとうございます。

 引き続き、サロの縦樋の製作です。

 納得 行くまでやってみようと思い縦樋工作に没頭する事、実に約10日間を振り返ってみると・・・

 仕事中も縦樋の事・・・。

 友人のZ氏が富士スピードウェイの直線を時速220キロで走っているのを目の前で見ていながらも頭の中では縦樋の事・・・。

 工作の合間に気分転換にと庭の草むしりをしながらも常に頭の中は縦樋の事・・・。

 っていうか、考えすぎですね・・・。

 いいかげんこれで最後にしたいです。

 
e0137197_0594081.jpg


 今回は30度の方の材料を使って製作開始です。ハンダ付け方については省略します。

 とりあえず、転落防止カバーを付ける事も考慮して付けたらこんな感じになりました。↓

 
e0137197_13195.jpg

 
e0137197_135489.jpg


 初代の奴に比べれば それらしく・・・は なったと思います。

 
e0137197_155282.jpg
横から見るとこんな感じです。
 KSモデルの0.2×0.15の洋白帯板で浮かせた状態にしました。で・・・さらに横から配管を固定している状態を再現する為に同じ帯板で固定しました。

 上から見るとこんな感じです。

 
e0137197_152386.jpg
屋根上の雨樋の表現が甘い、というか 表現されていないので0.25の燐青銅線をハンダ付けして雨樋の表現をしてみました。

 引き続きサロの加工を進めて行きます。

[PR]
by HEART-STATION365 | 2009-11-18 01:30 | E217 15連 | Comments(0)
<< 命がけの趣味  鉄分無しで長い... 買い物に行ってきました。 >>