E233用の蓄電池箱を製作・・・・


 床下機器の画像を見ている内に試しに真鍮ブロックから床下機器を作ってみますか・・・

 っていう事になり・・・

 自分で集めた資料を基に今の材料と工具で製作出来る床下機器を検討した結果・・・

 E233用の蓄電池箱を製作して見る事にしてみました。

 とりあえず、フライスでそれなりの形になるまで整形していきます。

 申し訳ありません、今回は過程の画像は一切ありません。

 蝶番

 と

 開閉レバー

 と

 梁と接する足の部分

 と

 0.3のメタルソーで切り込みを入れたり

 斜めに削ったり
 
 色々して

 とりあえず完成したのが・・・

 
e0137197_111519.jpg


 これなんですが・・・縦の部分の長さを間違えてしまい変な形になってしまいました。

 ええ~つまり失敗です。

 眠い時に図面を書くもんじゃないですね!

 ちなみに本物は
e0137197_163792.jpg
フェンスで見え難いですがこんな感じです。

 近い内に作り直します。

[PR]
by HEART-STATION365 | 2009-12-19 01:14 | エンドウ E233 キット 10連 | Comments(2)
Commented by クモハ32000 at 2009-12-19 08:44 x
毎度です
早速始まりましたね!
エンドミルでサクサク削れて行くのは楽しいでしょう(*^^*)
ぜひ、約3%大きく作って、ロストの原型にしてくださいよ(^O^)他のクハやサハにも使えるし、共通パーツですもんね(*^^*)
Commented by HEART-STATION365 at 2009-12-20 01:12
クモハ32000様 コメントありがとうございます。
フライス盤を暗中模索状態で操作して工作してますが、何とか形に出来てます。当時の勘を取り戻しつつあります。
これから色々、製作して行こうと思います。

ロストの原型ですか・・・原型にするかどうかは とりあえず、新型通勤型車両の床下を全て製作してから考えたいと思います。
<< E233用の蓄電池箱を作る・・... フライス搬入~早速、物作り開始。 >>