2008年 04月 17日 ( 1 )

今日の工作は無しです。



 今日は帰宅後、頼んでおいた本が届いてました。

 
e0137197_2144489.jpg


 以前、ブログにも書いた是非読んでみたかった世界の傑作機B29です。

 ページを開いてビックリしたのが・・・・

 
e0137197_2163296.jpg


 まだ1機だけ飛べる状態で残っているんですね!驚きです。

 このB29という飛行機は高度10000メートルも上昇でき、与圧設備を搭載していて高高度でも酸素マスク不要、防寒着も不要の超快適飛行機でした。

 っていう事は戦時中、日本軍の戦闘機 「雷電、し電改、飛燕 月光 他」 のパイロットはマイナス20度のガクガク!ブルブル!の極寒の世界で操縦桿を握りながらB29と戦闘していた事になります。

 最近、調布付近に不発弾がみつかったみたいですが、多分 米国製トン爆弾,長さ約180センチ,直径約60センチ、昭和20年4月7日のB29 XXIBC第73爆撃団第498爆撃群第875爆撃隊の空中爆発の際,落下したものと推定されています。

 初めて硫黄島からのP51戦闘機による護衛が伴なった昼間空襲にもかかわらず、中島飛行機武蔵製作所を攻撃した第73爆撃団は出撃107機中3機を失った。Mrs. Tittymouseは爆弾投下5秒前左翼を高射砲弾が直撃、空中爆発し調布市国領町4丁目のキリスト教会北側田園に墜落した。

 (日本側の記録では陸軍飛行第二四四戦隊の古波津里英少尉操縦の飛燕による体当りとされる) 

 唯一の生存者Sellz二等軍曹は東部憲兵隊拘置所に収容され、戦後帰国。国領から布田一帯で発見された残りの10人の遺体は国領町1丁目の円福寺に埋葬された。

との事です。長文ですいません。

 本土空襲墜落機調査

 以外に撃ち落されているんだなぁ~と思いました。



  日本との戦争の後は朝鮮戦争にもB29は使用されたんですが、既に時代はジェットエンジンの時代になっていて 更に多くの損失を出したと書かれていました。

 最近のB29

 ユーチューブで探したら出てきました。見てみたい人はどーぞ!
[PR]
by HEART-STATION365 | 2008-04-17 21:44 | Comments(0)