カテゴリ:U-TRAINS 東武鉄道300系キット( 7 )

U-TRAINS 東武鉄道300系キット その8

 あまり工作出来る時間が取れませんが・・・
 少しでも完成に近づけるべく手を動かします。

 
e0137197_2002843.jpg

 今回はモーターをいじりたいと思います。
 
 カッティングシートを適宜な大きさにカットして
 
e0137197_204155.jpg

 「シルエットカメオで・・・」
 床下機器の色に合わせたシートを貼り付けます。

 
e0137197_2023364.jpg

 黒は小田急9000形用です。
 ほんの少しですが先に進みました。

[PR]
by HEART-STATION365 | 2013-02-22 20:04 | U-TRAINS 東武鉄道300系キット | Comments(0)

U-TRAINS 東武鉄道300系キット その7


妻面床下ステップを取り付けます。
e0137197_9314762.jpg


床下ステップは2種類ありまして、車両によって取り付けが異なるので注意が必要です。

トイレが付いている車両が汚物処理装置が付いている関係で
e0137197_9361791.jpg

ステップ(短)になり

それ以外の車両は
e0137197_935586.jpg

ステップ(長)を取り付けます。

車端部分を見ると完全な孔は開いておらず、
e0137197_9304442.jpg

この孔をガイドに0.8のドリルで孔開けしていきます。
この作業を怠ると、ステップの脱落、無理に半田付けしてステップが破損する可能性がありますので、しっかり作業します。

場合によっては車体端の床下機器とステップが干渉する場合等があるので、
状況に応じてステップの根本部分を削る必要があります。

e0137197_9344261.jpg

車体ステップ(長)
を取り付けた状態。ハンダ流し過ぎた・・・。

e0137197_9342085.jpg

車体ステップ(短)
を取り付けた状態。
裏のボックスは汚物処理装置です。

そろそろ、パーツのハンダ付けが終了します。

[PR]
by HEART-STATION365 | 2013-02-10 09:38 | U-TRAINS 東武鉄道300系キット | Comments(0)

U-TRAINS 東武鉄道300系キット その6


雨樋を付けるための準備をします。

今回はスーパーカー所有の人生の大先輩のやり方を参考に自分なりに捻りを加えて作業を進めていきます。

まず・・・。
e0137197_20212793.jpg

AR-CADで線を描いて……。
3M製のマスキングシートを
e0137197_20222572.jpg

シルエットカメオにセットして切り出します。

e0137197_20232160.jpg

e0137197_20234265.jpg

これを車体の裾に合わせて貼り付けて「雨樋の位置は車体裾から31ミリです。」

e0137197_20243354.jpg

雨樋を付ける位置が決まりました。
「マスキングテープを車体裾から切り出さなくても良かったなぁ~と少し後悔」

この方法は実にシンプルなやり方なので
これから製作する車両に取り入れて行こうと思います!

[PR]
by HEART-STATION365 | 2013-02-09 20:31 | U-TRAINS 東武鉄道300系キット | Comments(2)

U-TRAINS 東武鉄道300系キット その5


 気が付くと約1か月間、ブログ放置してました。
 大変申し訳ありません。

 更新してない間も模型製作は行っていますのでご安心ください「謎」
 
 とりあえず、車体の方はパイピングの製作が終了しているのですが、物凄く汚い状態なので
 後日、アップします。「後日っていつだ???」

 という事で気分を換えて床下機器の工作に着手します。
 
e0137197_2222440.jpg

 妻面下に付くステップは「長、短」がある関係で車両別に袋詰めしてあります。

 
e0137197_22183181.jpg

 ロストの塊たちをコツコツとハンダ付けしていきます。
 
 
e0137197_22194887.jpg

 抵抗器です。ここまでバラバラだとは思いませんでした。
 
e0137197_2220533.jpg

 磨きだして・・・。
 
e0137197_2221431.jpg

 人力で嵌め込む事が出来なかったので、万力で抑え込んじゃいました。
 この状態でハンダ付けして!
 
e0137197_2222816.jpg

 完成・・・。
 
e0137197_22334816.jpg

 床下に付けるとこんな感じです。

 次に・・・

 
e0137197_2223740.jpg

 コンプレッサーです。予想以上にバラバラでした。
 組み上げると・・・
 
e0137197_22244515.jpg

 こんな感じになります。

 
e0137197_22352288.jpg

 
e0137197_22375667.jpg

 
e0137197_22373932.jpg

 
e0137197_22345229.jpg

 とりあえず、床下機器6両分完成しました。
 これから、見える部分でパイピングの工作が出来ればと思ってます。

 PS...連れの人からオークリーのサングラス買ってもらいました。
 
e0137197_22395956.jpg

 大切に使わせて頂きます。
 

[PR]
by HEART-STATION365 | 2013-02-03 22:46 | U-TRAINS 東武鉄道300系キット | Comments(2)

U-TRAINS 東武鉄道300系キット その3

 帰宅後、短時間で製作出来る???
 運転台部分の製作を行います。
 
e0137197_19413581.jpg

 
e0137197_194124100.jpg

 ここに色々、パーツを付けて行きます。

 ハンダ付けして・・・
 
e0137197_19421217.jpg

 こんな感じになりました。

 
e0137197_1942343.jpg

 デッキ側のパーツを抱き合わせる仕様になってます。

 少しづつですが、何とか先に進んでます。
 キサゲしなきゃ・・・。
 

 
[PR]
by HEART-STATION365 | 2012-12-29 19:45 | U-TRAINS 東武鉄道300系キット | Comments(2)

U-TRAINS 東武鉄道300系キット その2


 検品も終わって工作開始です。

 とりあえず、客ドアをハンダ付けします。
 
e0137197_20464871.jpg

 
e0137197_20463538.jpg

 取っ手の左右の向きに注意して取り付けます。

 
e0137197_20472891.jpg

 
e0137197_20471073.jpg

 ドアの枚数が少ないので、そんなに苦では無かったです。

 次に前面の製作です。

 
e0137197_20495192.jpg

 前面部分を構成しているパーツはこんな感じです。
 
 あと・・・
 
e0137197_2050325.jpg

 この前面用の窓枠です。

 前面マスクに前面窓ベースをハンダ付け・・・
 
e0137197_212817.jpg

 この前面窓ベースは少し削らないと前面マスクに収まらないので根気よく削る必要があります。

 
e0137197_2162133.jpg

 次に前面用窓枠をハンダ付けします。
 これが難しかったです。

 
e0137197_2142136.jpg

 
e0137197_215482.jpg

 前照灯ベース、アンチクライマー、手すりを付けて前面製作はほぼ終了です。

 先は長いですが頑張ります。

 
[PR]
by HEART-STATION365 | 2012-12-22 21:08 | U-TRAINS 東武鉄道300系キット | Comments(0)

U-TRAINS 東武鉄道300系キット その1


 先日、購入しました。
 
e0137197_12365180.jpg

 この電車は正直、乗った事も「恐らく製作途中で乗りに行くかも・・・」
 見た事も無い電車です。
 
 とりあえず、箱を開けて部品の点数の確認です・・・。
 
e0137197_12372133.jpg

                               ※床下機器は車体キットには梱包されていません。
 
e0137197_12373413.jpg

 これも模型製作の一つだと自分は感じています。

 1点だけ欠品のパーツがありましたが翌日には届きまして
 無事に検品終了!
 あとはコテを握って形にしていきます。
 
 この車両、小田急9000形並みに製作が難しそうです。

[PR]
by HEART-STATION365 | 2012-12-21 12:43 | U-TRAINS 東武鉄道300系キット | Comments(0)