ドアレール部分の再現に努める。


 ご無沙汰しております・・・。 
 久しぶりの更新です。
 毎日、多くの訪問アクセスありがとうございます。
 何とか生きてます。

 12月の上旬、臨時収入により西麻布のお店で

 以前から欲しいと思っていたキットを購入・・・。
 ↑
 次回の更新時に紹介します。

 本日は立川を徘徊・・・。
 モデルプラザエンドウさんにてほんの少しだけパーツを購入。
 
 ねずみ色のACEカプラーです。
 
e0137197_14512418.jpg

 今までこのパーツを見る度に

 違う色、出ないのかなぁ~・・・。
 何で黒しかないんだろ・・・。
 と思った人は居ると思います。

 帰宅後、少しだけ工作・・・。
 小田急9000形のドアレール部分の再現に努めます。
 
e0137197_1501573.jpg

 使用する素材は戦闘機のプラモモデルメーカーのハセガワ製のメタリックシートを使います。
 
 この素材、昔から目を付けていたんですが、高価な素材なので
 買うか買わないか躊躇していましたが結論から申すと意外と使えます。 

 先日購入した・・・って言うか実は先月!
 
e0137197_1522242.jpg

 クラフトロボを使って・・・

 
e0137197_1524757.jpg

 AR-CADでお絵かきして・・・※描いている図面はドアレール部分ではありません。
 
 そのデータをシルエットスタジオって言うソフトで再度、編集後・・・切り出します。
 
e0137197_1591798.jpg


 ンガ------ガッ------ガ----!!!!! 良い感じで音が出ます。
 
 
e0137197_15105736.jpg

 ドアレールを張り付けるのに必要なガイドパーツをマスキングテープで切り出しました。

 次に・・・
 
e0137197_1518505.jpg

 メタルシートを台紙に張り付けて任意の大きさ「幅0.4ミリ」位・・・だったかなぁ~
 に切り出します。

 これをドアの裾部分に張り付けて・・・
 
e0137197_15141450.jpg


 メタルシートを張り付けると・・・
 
e0137197_151450100.jpg

 こんな感じになります。
 このハセガワ製のメタルシートの耐久力はどの位持つかは定かではありませんが
 雰囲気は出せたと思います。

[PR]
by HEART-STATION365 | 2012-12-20 15:30 | Uトレ小田急9000形
<< U-TRAINS 東武鉄道30... E233 とりあえず6連 製作... >>